Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Killer Rancor
私が手にした2本目のベースで、私が自分ではじめて買ったベースです。

bass_killer_rancor.jpg


以下 killer メーカーサイトの記載の基本スペックです。
---------------------------
Body:Basswood
Neck:Maple
Fingerboard:Rosewood
Scale:864mm Long
Frets:24
Neck Joint:Bolt-on
Front Pickup:Original PB
Rear Pickup:Original JB x 2
Controls:Balancer, Master Vol
Bridge:Vintage Type
---------------------------

そろそろ、初心者用ベースから脱出!と思ってお店を回ってるときに、この印象的なフェニックスのインレイに一目惚れして購入しました。中古で購入です。

どうです?すごい綺麗でカッコいいでしょ?(笑)
光の当て具合で色の光り方も変わります。
このインレイ、実は現行のRancorでは無くなってるんですよ! 将来はプレミア物!?
もっと上位機種にはついるんですけどね。


コントロールは単純で、ボリュームとピックアップのバランサーです。
当時は、スペックはよくわからず買ったのですが、リアがツインJBと珍しいスペックになってますね。ハムとか交換する時はザグりが必要になったりと、けっこう厄介ですが、このベースの肝になってると思います。リアだけどハムなので、音が明るくなりすぎず強い音が作れます。

ボディがバスウッドのためか、基本スペックのままだと芯の軽い音がしますね。
プレべですが、ネックの幅はジャズべくらいに細いです。重さは4kg。

基本スペックから2点改造しています。

 ①Pピックアップをダンカン(Duncan)SPB-3に交換
 ②ブリッジをバダス(badass base)Ⅱに交換

SPB-3に交換して音が太くなり、バダスⅡに交換して音がしまりました。おかげでかなり使えるベースになりました。

インレイの左にある白(茶色?)いのは、滑りを良くするために貼ったテーピングです。汗をかいてもベタつかずに弾けるので貼っています。


そう言えば、購入当時は学生で、500円を値切るのに必死だったのを思い出しました^^
吉野家で牛丼食べる分をまけてくれ!って言ってたような。。。今思えば、意味不明な理由ですね(笑)

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/102-681df49a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。