Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


試奏時の弦
今日、中古楽器を試奏してきましたが、そのベースに張られていた弦が、エリクサーの弦でした。

普段、試奏時にあまり弦を気にしたことないですが、エリクサーは手触りも音も独特ですぐにわかります。

以前、Ibanezにエリクサーが標準で張ってあるのは見たことありますが、ほとんどの新品にはエリクサーが張ってあることはありませんね。
中古の場合、おそらく、持ってきた状態のままだと思うので、以前のオーナーが張っていた弦なのでしょう。

このエリクサー、以前のエントリーに書きましたが、全く好みの弦ではないのです^^;
音がモさるというか、音に主張がないというか、ハイが全く出ないというか、スラップが全く気持ち良くないのです。アッシュ+メイプルのベースでしたが、良さが全然出ていないと思います。

ただ、これは各ベーシストの音の好みであって、そのベース自体が悪いとうわけでないではありませんよね。私の好みではないというだけで・・・。

問題なのは、弦がエリクサーであるベースを試奏して、そのベースの弦を私が普段使用しているステンレス弦に張り替えた時の音を、私自身が想像出来ないことです^^;
そのため、エリクサーが張られている時点で、すでにそのベースの評価が出来ません。。。

実は運命の出会いを逃してたり!?と、実に勿体ないですよね。いいベースだったり、お得なベースだったりしても、それが見極められません。
まさか、試奏で「弦を張り替えてもらえませんか?」なんて言えないですしね^^;

残念ながら、今回試奏したベースに関しては、良しも悪しもなしです。う~ん、えりくさ~~~ か~・・・、と、今回のような感想を抱いただけでしたね。それはそれで経験としてはプラスですけど(笑)


今思えば、ニッケルについてもそうですね。一度、同じベースで、ステンレス、ニッケル、エリクサーのそれぞれで弾いてみた方がいいかもしれません。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/107-c022e8db



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。