Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テンポって重要
今まで、テンポ(四分音符が1分間にいくつってあれ)ってそんなに意識したことありませんでした。
オリジナルと同じくらいかそうじゃないか程度で、自分で決める時は、大体これくらい、って5単位くらいで決めてました。

でも、今日、スタジオで1単位の違いを実感しました。

ドラムがクリックを聞きながら、ある曲のテンポを1違いでやったのですが、片方は演奏してて体が震えるくらいジーンと感動があったのですが、もう一方はそれがかなり薄くなってました。
同じ楽曲で、テンポがたった1違うだけで、こんなにも違うなんて驚きです。

もしかしたら、自分の弾きやすい速さのため曲にのめり込めると、いうのがあるかもしれませんが、曲の1要素として「テンポ」というのが、こんなに重要だとは。勉強になりました。

スローな曲だと1で違いが出たので、アップテンポな曲だと2くらいで違いが出るのではないでしょうか。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/120-455eded5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。