Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


酔っ払い
久しぶりに平日にスタジオでした。
ちょっと遅い時間からスタートだったため、メンバーの数名が一杯やってから参加です。それは、とてもにぎやかなスタジオになりましたよ。(笑)

その酔っ払いのメンバーの1人がドラムだったのですが、いやいやひどいのなんの。テンポが曲中に変わる、リズムがいつの間にか裏になってる、決めが合わない。わかります、酔っ払ってたら私はちゃんと弾ける自信が全くないですから。本人は楽しそうに叩いてたので、それはよしとしましょう。

そんなドラムと一緒にやって、あらためて自分の不甲斐なさ、手抜きが浮き彫りになりました。ドラムのリズムがよれると一緒によれる。相変わらず、自分の中のリズムをキープすることが出来ないのです。構成を覚えていない。ドラムがオカズを入れたら決めがくる、みたいのってあるじゃないですか。それをかなり頼りにしてたみたいです。

例え、他の人がよれたりいなくなったり、また演奏がストップしそうな時でも、自分だけは最後まで何もなかったかのように安定して弾けるようになってないといけませんね。

誰かに合わせて弾くのではなく、個人個人がそれぞれにリズムを持って、それがうまく重なった時に最高のグルーヴになるのではないかと思います。と自分に再確認。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/21-a0df791a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。