Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フレットレス試奏 Part1  Fender Japan JB62-85FL
最近フレットレスベースにおおいに興味があり、いろいろ試奏してるのでその感想を紹介したいと思います。

まずは、Fender Japan JB62-85FL

スペックは以下の通りです。

BODY ALDER
NECK MAPLE OVAL TYPE, 432SCALE
FRETBOARD ROSEWOOD, 184R, FRETLESS
NUT WIDTH 38mm
PICKUPS J-BASS VINTAGE(U.S.A.) x 2
CONTROLS & SWITCH 2VOL, 1TONE
BRIDGE SPIRAL VINTAGE


USAのピックアップを使っているからか、落ち着いたしっかりとした低音が出ますね。フレットレス独特の音が出るかと思いましたが、一般的なフレッテッドの音とほとんど変わらない、というのが強い印象です。
良くも悪くも特出している点がありません。無難というのでしょうか。無難というのが逆に色かもしれませんね。どんなジャンルに持っていっててもハズレることがない。
フレッテッドと大差なく使用できると思いますので、ちょっとフレットレス感を出したい時に、指先のニュアンスでそれを出せるという点がおいしいとこかもしれません。

後日、同じ型のフレッテッドを試奏しましたが、同じ型のベースとして比べると(個体差かもしれませんが)フレッテッドの方が軽さが目立ちますね。フレットレスの方がしっかりとした低音を出していました。なので、この型を買うならちょっとお金を足してフレットレスを買ってた方がいいかもしれません。あくまで音の話で、演奏にしやすさは考慮してませんが。。。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/37-79733324



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。