Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フレットレス試奏 Part3  Moon JB-210OX FL
Monn JB4 Classic Series JB-210OX のフレットレスモデルです。

Body Alder
Neck Maple on Madagascar rose or Maple on Maple21 frets
Pick Ups OXALIS JB-CLASSIC
Control Front Vol.Rear Vol.Tone,


第一印象は、今沢カゲロウと同じ音だ!でした。(笑)

これ、いいですよ。
作りがよいせいだと思いますが、落ち着いた低音の中に、ちゃんと芯があります。どんな音作りをしてもその芯は変わらず、ベースとしての安定感を出してくれますね。指弾きの時の音の立ち上がりが気持ち遅いですが、個人的にはそれが心地よいです。ウッドベースっぽいというか、粘りのある音がします。

ラッカー塗装というのが肝なのかもしれませんね。塗装が薄いおかげで、木の音がより強く出るのでしょう。指板もエポキシコーティングされてないので、より塗装が薄いのですかね。確実にフレッテッドとは違う楽器です。いいです。

トーンの効きが広く音作りもしやすいです。
トーンを上げてのスラップで耳障りな高音が鳴らなず木の音がしっかりと鳴る、トーンを下げての指弾きでモコモコしすぎて輪郭のわからない音にならない。どちらも、行き過ぎないバランスがいいですね。

音はあくまでソリッドだ!と主張していますが、その上で温かみのあるウッドっぽい音をうまく引き出しているところがすばらしいですね。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/39-9617a2d9



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。