Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ベースの選び方
弾いたその時、見たその時、ビビッ!ときたものを買いましょう。(笑)
あっ、これ好きかも。
これって、いいじゃん。
言葉では表現できない、感動、興奮、ゾクゾクする感じ、しっくりくる感じ、そんなものを感じた楽器を買うべきです。

気に入るポイントは何でもよいです。
ブランド(メーカー)、ボディの色、形、重さ、ピックアップの種類、木材等々、実際の音でなくても。あのアーティストが使ってるから、ってのでももちろんOKです。

何故気に入るポイントが何でもよいかと言うと、愛着が持てないと、楽器を手に取る気にならないからです。なので、愛着の持てる気に入った点があることが一番望ましいと思います。気に入らない楽器で演奏していてもつまらないですしね。

音を重視しなくてよいのか?と思うかも知れませんが、それは大丈夫です。
ずっとやっていれば自然と”音”の良し悪しが愛着の出る気に入る点になってくるからです。愛着の比重が外見から内面(音)に変わってくるでしょう。

悩むところは値段だけ!そういう物をチョイスした方がよいと思います。


このサイトでも、個人的にあーだのこーだのと能書きを垂れてますが、結局のところは、耳、肌で感じるインスピレーションが全てではないかと思います。能書きは後付の理屈かも!?
音楽ってそういうものだと思います。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/43-7d8094a4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。