Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フレットレス試奏 Part4  Fender USA Jaco Pastorius Jazz Bass
王道 Fenderの Fender USA Jaco Pastorius Jazz Bass です。

Body : Alder
  Fingerboard : Rosewood(Fretless)
  Pickups : 2Vintage Bi-Pole
  Controls : 2Vol, 1Tone
  Bridge : Vintage4-Saddle

試奏したのは中古です。

う~ん、正直言ってFender Japan とたいして変わらないです^^;
気持ち音が硬い感じがしましたが、試奏したベースの弦高が高くテンションもあったのでそのせいかもしれません。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/45-7744c9ef

ニューオリンズ

アメリカ合衆国は、リンカーン大統領と共に南北戦争が北軍の勝利となり、奴隷制度に終止符を打ったのであるが、実際には、依然として人種差別が尾を引いていた。丁度、ウイルソン大統領の時、西暦1917年のニューオールリンズを舞台に、黒人達が嬉しいにつけ悲しいにつけ唄っ ジャズの極意【2007/10/21 12:47】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。