Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


試奏にあたって
楽器をやってる人は、幾度となくお店で試奏をする思います。私も、ここの所、多数のベースを試奏しています。

そんな中、チョイキズ特価として、値下げされているものを試奏しました。その時に、店員さんが「めずらしいベースなのでみんなが試奏していくのですが、おかげで傷をつけられちゃって泣く泣く値下げしてるのですよ」と。見ると2箇所ほど明らかに何かにぶつけた傷が。値段も定価の1.5割ほど値下がりしてました。

もちろん、私は常に細心の注意を払って弾いていますし、大抵の方もそうだと思います。
でも、故意でなくてもついてしまった傷。お店側は、そういうところで涙を呑んでるようです。せっかくいい楽器なのですが傷物扱いです。お店としては、試奏してもらうということに、買ってくれるかもしれないというメリットだけなくリスクも伴っているのですね。

普段、そこまで深く考えずに試奏していましたが、試奏させていただいてること感謝をしないといけませんね。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/54-880f7459



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。