Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


basic訪問
紹介しようと思いつつ未だに紹介出来ていない、メインで使用しているAtelier Z のベース JINO4。このベースの製作元であるBasicに行ってきました。一度は製作元にお邪魔してみたいとは思っていましたが、やっと足を運ぶことが出来ました。

地図に記載されている尺度があまり合っておらず、道間違ったかな?と思うくらい歩いたら看板が見えて来ました。お店は、ショップスペースと工房スペースが10畳ほどでしょうか、同じくらいのスペースでありました。ショップのスペースは、2人が試奏で座ったら少し窮屈になるくらいです。今まで”楽器店”にしか行ったことなかったのですが、いかにも”工房”という感じがしました。


目的は、ベースのメンテナンスと、MIDのプリアンプ搭載についての相談と、ピックで弾き用の設定についての相談です。

いろいろと話をして、まず、ネックが曲がってることを指摘されました。見た目には全然曲がってないように見えたのですが。^^; だいぶ演奏性が変わるということで、その場でちょっと直してもらって弾き比べましたが、残念ながら私にはそれがわからず。。。この違いがわかるようにならなくちゃダメですね。(涙)

MIDのプリアンプ搭載については、載せられないことはないが、演奏中に手元で変える必要がなければ、アウトボードで十分とのこと。なので、搭載はしないで、とりあえずアウトボードの購入を別で検討することにしました。

ピック弾きについてですが、まず、ベースそのものが、そもそもピック弾きを対象として作成されていないとのことでした。ベースがアーティストモデルであり、そのアーティスト自身が全くピックを使わないので、そりゃそうですよね。ピックも指もスラップも、全部が弾きやすいセッティングにしてもらおうと思っていたのですが、欲張りすぎだったみたいです。今回は、店員さんと相談して、ピック弾きのために、テンション高め、弦高高めでお願いしました。
今まで、テンションゆるゆる、弦高は低くして使っていました。弦高が高いのは好きではないのですが、そこはbasicさん!それでも、しっくりくる設定に仕上がってくれるとうれしいですね。いったいどうなって仕上がってくるか楽しみです


この日は、マスタービルダーであるMAS日野さんは、残念ながらいらっしゃいませんでした。店員さんはお一人でしたが、とてもよく対応していただきました。30分以上も話し込んでしまいました。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/55-ee813537



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。