Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ZOOM B2.1u 購入
以前から気になっていた ZOOM B2.1u をけっこう前に買いました。

目的は、オーディオインターフェースとして、いろいろなエフェクターの音遊びとして、Cubase LE が付属なのでDTMの入門のためです。マルチエフェクターとしてスタジオで実際に使う予定は今のところなしです。

まだ、全然マルチエフェクターとしては使用して無いですが、各エフェクターごとにパラメータがだいたい3つあり、それが3つノブだけで対応しているので、とても設定しやすいですね。バンクの移動はフットスイッチでは出来ず、小さなボタンを指で押します。デフォルトのパッチリストも付属しており、音作りの参考になりますね。

ペダルも付いてますが、現在選ばれているパッチで、ペダルが何に設定されているか、ペダル横のLEDでわかるようになっています。これは便利かも。ただ、本体が小さいせいだと思いますが、ペダルとパッチを変更するフットスイッチがとっても近いような。。。ライブハウスで使ったら、間違ってフットスイッチを踏んでボリューム0!?なんてこともあるかもしれません。

付属のリズムマシーンの再生もボタン1つです。リズムマシーンの設定は、リズムパターン、スピード、ボリュームとあり、これも3つのノブに対応していて簡単に設定できますね。


気になっていたレイテンシーついては、とりあえず3ピースバンドのイントロを自分でコピーして録音してみたところ、特に気になりませんでした。これからどんどんこだわってくと、ほんの少しのレイテンシーが気になるのかもしれませんが、現状は全く問題ないです。

Cubase LE の推奨が結構高スペックなのですね。私のPCのスペックは以下の通りですが、他のアプリを落とせばとり合えず問題なさそうです(処理速度に対する感覚には個人差がありますけど。。。)。VSTというソフト音源を複数使用すると高負荷のようですが、ドラムはVSTでギター、ベースは自分で録音、という形なら大丈夫そうです。

 OS : Windows XP
 CPU : 1.80GHz
 メモリ : 512MB

今後いろいろ触って行きたいと思います。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/56-d51d3a2c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。