Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


頑固弦
InnerWood(インナーウッド)の頑固弦を初めて張ってみました。Fender ジャズベ(アルダー、ローズ)で弾いた感想です。




不思議なことに気持ちコンプがかかったような音します。少しポコポコした音です。そしてMIDが強いですね。

おかげで指弾きの時の存在感はすごいです。おそらくバンドアンサンブルの中でも埋もれずハッキリ聴き取れそうです。トーンを絞っても、こもり過ぎず良いですね。

ちょっとHighの綺麗な音は出ないので、一般的にスラップには向かないかと思います。

ピックの場合、コンプのかかったピック弾きが個人的には好きでないので難しいとこですが、MIDが強いおかげで1、2弦の音が落ち着いていて、そこは魅力ですね。

指触りはDRと同じような感じです。ロトサウンドほどキシキシしてません。テンションはやわらかいと思います。少なくともDRよりはやわらかいです。

音以外での魅力は、値段ですかね。なんと1260円!物によっては5000円もしてしまうベースの弦ですが、それがこの値段です。弦は消耗品なので、経済的にもお得です。
指弾きから始めます、という初心者にはお勧めかもしれません。


ということで特徴がハッキリしている弦なので、好みが合う人にはもってこいの弦だと思います。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/10/02 20:42】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/64-87f972af



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。