Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3デイズ? 2日目
2日目は、3バンドで参加です。そのうち1つは、1日目と同じバンドです。
今回のライブは、私が参加している音楽部のライブです。

前回の反省があったので、今回はだいぶまとまった演奏になりました。自分の中で盛り上がりながらも、常に合わせることを頭の中に置きながら演奏出来たので。
バンドごとの感想としては、個々はすごいがバラバラとか、爆音過ぎてVoをころしてるとかとも言われてしまいましたけど^^;

今回は、かなり盛り上がりました。やはり、お客さんが身内ばかりなのと、一番最後の演奏した時には、酔っ払いも多いので余計にです。ほとんど知らない曲のはずなのに一緒に叫んでくれているのがわかった時は感動でしたね。

のせるよりも、のらされてた感があります。でも、やっぱりこういうライブの方が断然楽しいですね!


今回のライブハウスは、ベースアンプがSWRの750Wのアンプで、ハイファイで出力の大きい音が出て、とても満足でした。キャビネットもMEGOLIATHと大きなものでしたし。すごく楽しめたのは、好きな音がうまく作れたこともありますね。

また、部のイベントということもあり、いろんなジャンルのベーシストの音を聴けるのですが、他の人の音を聴いてるとちゃんとベースパートっぽい音が出ていて、自分は主張しすぎかもなぁ、なんて思ったりもしました。
落ち着いた音で、決して出すぎず、あくまでリズム隊の役目を真っ当している、そんな音・演奏です。もちろん、やってる音楽、バンドの構成にもよりますけど、私は弾き分けてないですね。。。


うちの部には初心者から上級者までいろいろなプレイヤーがいますが、ある人が初心者で組んだバントに対してこんなコメントをしていました。

 ”等身大の演奏でとってもいいよ。欲張り過ぎてなくて。”

私に対するコメントではなかったですが、衝撃的でした。私…欲張り過ぎてます。。。
現に、前回のライブで、スタジオでもまともに弾けていなかったスラップソロをやり、見事失敗しましたし。。。こうしたらかっこいい、こう出来たら盛り上がるだろう、とそんな事ばかり考え、やっていることが多いと思います。
等身大で出来る最高のパフォーマンスを出す方が、合奏としてのレベルを向上させ、聴き手にも、良い音楽を届けることが出来る場合もあるんだと、思わされました。

自分のかっこいいと思うこと、盛り上げるパフォーマンスを、等身大で出来るだけの技量を身につけないといけませんね。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/73-aeaf9308



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。