Lo-Fi でもいいんじゃない
プロフィール

さくらむ

Author:さくらむ
音楽、特にベースを中心に想ったことをだらだらと書いてくつもり。自分の確認の意味も込めて。細く長く。。。
 ・このブログについて
 ・免責事項



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


弦の遍歴
そう言えば、最初は何の弦をを使っていたか覚えていないですね。(笑)
もちろん、弦が違うことで音が違うなんてことは、全然わかってなかったですしね。

ベース少しやりこんだ頃に、弦に興味が出て来た頃、ちょっと調べて「ロトサウンドがいい」という記載をうのみにして、そのままロトサウンド(ステンレス)を購入しました。
当時は、ピック弾きでしたが、ギラギラしていて硬い音が気に入って、それからはロトサウンドを使うようになりました。

一度アーニーボールのニッケルを使いましたが、鈍い音が気に入らず、すぐに元に戻しましたね。

最初はピック弾きだった私ですが、そのうちスラップに憧れ、スラップと指弾きも少しずつやり始めた頃、ロトサウンドでは、指に引っかかって弾きづらい。。。
潤滑材使いまくって指弾きをしてました。

ということで、新たに弦を探してみると、弦がコーティングされているエリクサーを発見!
これを使ったところ、つるつるして弾きやすいではないですか!しかも、寿命が長い。ちょっと高いですが、この頃は何故かお金に余裕があったみたいで値段は気になりませんでしたね。今は、弦に5千円は出せないです。。。(涙)

スラップも少し形になってきた頃、何故あのパキパキしたスラップサウンドが自分のベースから出てこないのか!?と悩んでいた頃 、Atelier Z のベースを購入しました。そこに貼られていた弦が Atelier Z のステンレスの弦です。もちろん、あのスラップサウンドは健在!
以前から持っていたベースにも、Atelier Z の弦を張ってみたところ、ちゃんと出るじゃないです。。。スラップサウンド。エリクサーが、いけなかったのですね。しかも、ロトサウンドで気になっていた指の引っかかりもなし!私にとって、エリクサーに何のメリットもなくなってしまいました。。。

実際、指、スラップだけでなく、まだまだピックでも弾く私。
ピックで弾いた時のビビりが気になって、店員さんに相談したところ、Atelier Zより少しテンションの高いDRを使ってみてはどうか、とのこと。
と言うことで、早速DRを使ってみました。ビビリは著しく解消することはないが、言われれば少なくなったような?というくらい(笑)
ただ、指やピックの引っかかり具合がこっちの方がよいので、これか以来、DRを使うようになりました。

そして現在に至ってます。
あまり、多くの弦は使ってないですね。ずっとステンレスですし、もっといろいろ試してベストなものを探しにまわってもいいかもしれません。

で、次は、フラットワウンドとか、テーパー弦とか、ニッケルとか、いろいろな弦に興味が湧いてたりします。とりあえずsadowskyの弦でも試してみようかと思ってます。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://sakurasakuram.blog95.fc2.com/tb.php/93-570c9dcf



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。